オッパニャハァァッ!

    カンボジア・音楽・動物なしでは生きられない私の日常を、     たまにイラストも添えながら綴っていきます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    PageTop

    「永遠の永遠の永遠の永遠」一個多かった‥

    先日静岡の三島まで行く用事があったので、これは
    チャンスとばかりに、帰りに静岡県立美術館へ寄ってきました。

    このとき開催していたのが、草間彌生さんの「永遠の永遠の永遠」。

    IMG_0038.jpg
    現在も、治療を続けながら創作活動を盛んに行っているとのこと。
    以前の記事でも触れましたが、「正気を保つために描く」という
    鬼気迫る勢いに、圧倒されてしまいました。

    IMG_0047.jpg
    写真撮影が可能な箇所が数カ所あり、こちらはその一つ
    超ビッグな「ヤヨイちゃん」

    IMG_0046.jpg
    こちらも有名な「大いなる巨大な南瓜」。

    IMG_0042.jpg
    「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」。

    IMG_0037.jpg
    会場外に展示されていたこちらも水玉プチプチ。

    絵画の方は、これらの立体作品とは雰囲気が異なり生々しいタッチで、
    時に気が遠くなるような緻密さで、時にはどかんと大胆に、
    不気味で怖そうに見えるけど、どこか可愛らしさが垣間見える
    独特の表現を見ることができます。
    (トムやスタンリーの絵にも、草間さんの絵を
     見た時と似たような感覚を覚えるんですよね‥面白い。)

    一度は見なければと思っていた作品を生で見られて、
    ウホホな一日でした。

    スポンサーサイト

    PageTop

    母誕祝い

    4月の2週目から、ものすごく久しぶりに「喉からくる風邪」を
    こじらせてしまい、喉がイガイガするわ鼻は詰まるわ
    片耳が聴こえなくなるわで、未だに呼吸が苦しい感じです。
    (でもテンションだけは高め)

    そんな感じですが、この間母の誕生日でちょっとした
    お家パーティーをやりました。
    パスタの中でも極細のカッペリーニを使った冷製野菜&海鮮パスタは
    絶品でした。。。

    RIMG1396.jpg
    スパークリングワインとブーケは弟から母へのプレゼント。
    私からのプレゼントは‥注文したのですが、
    「international shippingは最低1週間、最悪5週間かかることも
    あるし、トラッキングもできないからいつつくかの保証とかはできないよ」
    とのメールが‥。
    急に思いついたものなので、出だしが遅れてしまったのがいけなかった‥‥‥

    気長に待ってもらうことに。

    PageTop

    ひゃっほう!AFP来日!(今更)

    トムが率いるバンド、ATOMS FOR PEACEが再び来日ですってよぉ!
    (※バンド名だけ見ると複雑な気分になりますが、
      彼らは断固とした反原発派です)
    でも11月とは、えらい先の話‥ それまでにトムが
    ホームレスルック(or 落ち武者ルック)から脱してくれたら
    嬉しいのだけれども。

    そして、トムとナイジェルのTwitterでの報告とともに、
    YouTubeに突如atomsforpeacetvというアカウントが登場。
    3月14日にNYで行われたDJ形式のショーの映像が
    公開されています。↓



    11月の来日時はこのスタイルではなく、2010年のフジロックでの
    ショーと同じように5人のバンドでプレイするということですが、
    これが本当に楽しみ。

    このバンドのかたちとしては初のアルバム、「AMOK」
    (奇しくも、カンボジア(シェムリアップ)の名物料理と
     同じ読み方&書き方‥)
    が既にリリースされていますが、発売前に各種媒体で持ち上げられ
    過ぎたせいか、いざ聴いてみたら想像と違ったとか残念なアルバム
    という評価もあるようで、いつものごとく賛否両論です。

    私も、せっかくバンドでスタジオに入ってレコーディングしたのに、
    結局また2006年トムソロのときみたいにチキチキピコピコ人口音的な
    仕上げにしちゃうのかよ!トムもナイジェルも大概にしろ!
    と突っ込みを入れたくなりました。
    でも、結局最後にはハマってしまうことに‥
    気がついたら聴いてるんですよね、怖い怖い。
    (アルバム中特に「Dropped」と「Reverse Running」が好き)

    時々思うことがあります。
    RADIOHEADを知った当初(私の場合は1997年)、ロック&ポップスか
    吹奏楽の世界しか知らなかった私の耳は、アルバム発売毎に、
    彼らに体よく拡張工事されてしまっていたのかもしれません。
    Flying LotusやFour Tet、Diplo等のようなかたちの電子音を多用した
    音楽に興味を持つなんて、はじめは想像もできなかったなぁ。

    AMOKの楽曲軍はかなり加工されて、エレクトロニカ・
    ダンスミュージック等に影響を受けた作りになっていて、
    これはこれで面白くて良いのですが、これが実際
    バンドで生音になったらどんなだろうか。
    フジロックでの出来事を思い出して、わくわくしながら待っていますよ。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    オマケ
    Oyster Magazineにトム&ナイジェルインタビュー記事が
    載っているのですが、何と、トムは大学時代に草間彌生さんと
    一緒に活動をしていたことがあったとのこと。
    (話の流れの中で、インタビュアーがたまたま草間さんのことを
     引き合いに出したところ、トムの思わぬ過去が明らかに)

    「自己を表現するということが、自分の正気を保つ方法の一つとなる」
    というアイディアのもと精神病院でアートセラピーを試みる
    草間さんの、手伝いを彼がしていた、ということ‥なのかな?
    (間違っていたらごめんなさい。私の英語力は貧弱すぎてやばい‥)

    アートカレッジに通い、そして草間さんと共に「自己表現としての
    アート−(end productとしてでなく、日々放出していくものとして)」
    という考えを共有できたことは、トムにとって興味深い経験と
    なったようです。

    PageTop

    わわ、もう春!?

    多くの方に状況をお話できぬまま何ヶ月も経ってしまいましたが、
    私は大好きなカンボジアを離れ、現在日本に帰国しております。
    (一時帰国でなく、本帰国です)

    帰ってきてからもいろいろなことが起こり、気分が沈んだり
    また浮上したりとなかなか落ち着かない日々でした。
    デングの後遺症なのか、髪も抜けて抜けてハゲるかと心配になったり‥

    でも周りの方々にとっても良くして頂き、またあたたかい
    言葉、アドバイスをもらい、私は幸せなんだよなぁと気が
    付いてきて、そろそろちゃんと目を覚まして役にたてるよう
    頑張らねば、と決意しているところです。

    冬のあまりの寒さに冬眠しかけながらもわぁわぁとやっているうちに、
    なんともう春が‥

    弟がLAからビザ更新の為一時帰国するというので、
    先日三重県から遠くの成田へ迎えに行ったのですが、途中
    立ち寄った隅田公園の桜並木は満開になっていて素晴らしく、
    思わず長いこと居座ってしまいました。
    RIMG1363.jpg
    上に突き出ているのはスカイツリーです。

    RIMG1368.jpg
    桜とすずめ。
    ハトもいたけど、「桜とハト」ではあまり絵にならなかった‥

    PageTop

    マラトン2012と2012年最後のバライ


    久しぶりに早起きして、「アンコールワット国際ハーフマラソン」を
    見物しに行ってきました。
    以前2005年頃ハーフを走った時は、もっと肌寒く感じるような気温
    だったのですが、今日はあまり涼しくない‥
    ランナーの方々はちょっと大変じゃないかな、と心配になりました。
    でもそんな心配は吹っ飛ぶ程、皆やる気満々!
    一生懸命走る姿に、私もちょっと元気をもらいました。

    RIMG0307.jpg
    レースは全て、アンコール•ワットの真ん前から出発、そしてゴールと
    なります。
    特にハーフ(約21キロ)は数多くの遺跡を横目に見ながら走ることが
    できるというなかなか面白いコースで魅力的です。
    (私は途中からランナーズハイを通り越して半ば魂抜けた状態で
     走っていましたが‥)
    上の写真は10キロコースのスタート直後。

    RIMG0315.jpg
    3キロのファミリーラン。こちらはのんびり構えて
    ベビーカーを押しながらマイペースに、という方もいれば、
    マジ走りでスタートから爆走な方も。見ていて楽しかったです。

    RIMG0316.jpg


    RIMG0339.jpg

    そんなこんなで表彰式と閉会式も見届けて
    さあ帰るか、と駐車場へ向かっていると‥‥‥‥
    RIMG0342.jpg
    一瞬ギョッとしましたが、よく見たら解体中なのでした。
    (マラソン開催中は、ちゃんと壁もドアもありました。)

    RIMG0340.jpg

    午後は、元同僚3人で古い人造貯水池の西バライへ。
    RIMG0345.jpg
    目的は、もちろん鳥の丸焼き!
    (頼むとちゃんと食べやすいように解体してくれます。)
    塩こしょうやタマリンド等の漬け物も一緒に付いてきますが、
    そのままでもタレの味が染みていて、とっても美味しい!!

    RIMG0349.jpg
    西バライへの道中にあったハス畑。
    きれいに手入れされた池で、ハスの花も葉も、
    かなり大ぶりでした。

    PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。